ポリピュアEXの成分総まとめ!それぞれどんな効果がある?

ポリピュアEXには、独自成分であるバイオポリリン酸をはじめ、合計20種類の育毛成分が配合されています。

ニンジンエキス, センブリエキス, グリチルリチン酸ジカリウム, パントテニルエチルエーテル, 精製水, エタノール, ポリリン酸ナトリウム, 加水分解コラーゲン, 酵母エキス(1), 酵母エキス(2), チョウジエキス, ヒオウギ抽出液, ホップエキス, レイシエキス, l-メントール, 水素添加大豆リン脂質, γ-オリザノール, 1,3-ブチレングリコール, 水酸化ナトリウム, リン酸二水素ナトリウム
ポリピュアEX公式サイトより

これらの成分によって以下の効果が期待できるとされています。

  • 発毛促進・育毛効果
  • AGAを予防する効果
  • ふけ、かゆみを抑制する効果
  • 皮脂などを抑え、頭皮環境を整える効果

ポリピュアEXは厚生労働省から「医薬部外品」に指定されていて、ちょうど医薬品と化粧品の中間くらいの効果が認められています。

このページでは、期待できる効果別に、どんな成分が入っているのか、それぞれくわしくご紹介したいと思います。

定価から1,800円割引でポリピュアEXをスタート!

発毛促進・育毛効果を与える成分

育毛剤のキーとなる育毛・養毛効果は、ポリピュアEXでも当然ながら手厚く成分が配合されています。

育毛するということは、髪が太く、強く成長することにつながるので、結果的に抜け毛の防止にもつながることになります。

バイオポリリン酸(ポリリン酸ナトリウム)

バイオポリリン酸はポリピュアEXのメイン成分。

ポリピュアEXの専門研究員である柴 肇一(しば としかず)さんという方が開発し、ポリピュアEX発売当時から配合されているオンリーワン成分で、最も濃度が高く配合されています。

バイオポリリン酸

バイオポリリン酸は、正式名称を長鎖分割ポリリン酸といいます。

上の図にあるように長い鎖状になった中にFGFという発毛因子や栄養成分を巻き込んでそのまま毛根部分に取り込まれやすいようアプローチします。

薄毛の状態では、髪の成長な必要な物質が毛根に届いていないため、そもそも髪が成長できません。

バイオポリリン酸によって栄養成分が毛根に行き渡ることで、髪を成長させる原動力になるわけです。

特許情報にはバイオポリリン酸についてこのように記されています。

ポリリン酸組成物を皮膚,歯茎,及び頭皮に塗布することで,ポリリン酸組成物は細胞増殖,細胞延命,毛髪伸長,及び毛髪の成長期維持に有効に作用する。 特許情報プラットフォームより

髪が生える第一ステップをサポートする成分といえそうですね。

バイオパップス(酵母エキス(2))

バイオパップス(3'-ホスホアデノシン5'-ホスホ硫酸)

バイオパップスは、最新型のポリピュアEXから配合された新成分。

バイオポリリン酸が髪を生やすための第一ステップをカバーする役割ならば、バイオパップスはその後の成長期をサポートする成分です。

薄毛の人は、髪の成長期が短くなっている傾向があり、成長しきれないまま、抜け毛になってしまいます。

バイオパップスは、その成長期を延長させる髪の寿命延長効果が期待できます。

正式名称は、3’-ホスホアデノシン5’-ホスホ硫酸といわれていますが、ポリピュアEXの成分表には「酵母エキス(2)」と表記されています。

こちらも特許成分で、ポリピュアEXにしか配合されておらず、特許情報にはこのように記されています。

、3'-ホスホアデノシン5'-ホスホ硫酸(以下、PAPSと略す)が、ヒト頭髪に対する毛伸長促進効果及び毛周期における成長期を維持・延長する顕著な効果を有することを見出した。特許情報プラットフォームより

この2つの独自成分で、髪の毛成長を促しその状態をキープすることができるんですね!

さらにポリピュアEXは以下の成分で育毛効果をもたらしてくれます。

センブリエキス(有効成分)

リンドウ科のセンブリから抽出した有効成分。

“千回降っても(湯に通しても)苦い”という名前の由来があるそうで、その起源は室町時代にさかのぼる由緒ある成分。

センブリエキスには、オレアノール酸やスウェルチアマリンという成分で構成されており、塗布することで末梢血管の運動を高める血流促進効果が期待できます。

髪の成長につながる血行を良くするため、センブリエキス自体はほぼすべての育毛剤に配合されている定番成分です。

ニンジン抽出エキス(有効成分)

韓国ドラマでおなじみ、オタネニンジン(別名:高麗人参、朝鮮人参)より抽出された有効成分。

アミノ酸やパナキシノールという成分で構成されており、塗布することで血行促進効果が期待できます。

先ほどのセンブリエキスと合わせてダブルで血流促進効果が期待できます。

AGAを予防する成分

薄毛の原因は、約7割近くが男性型脱毛症(AGA)と言われています。

男性型脱毛症(AGA)は、体内にある男性ホルモンのテストステロンと、体内酵素である5αリダクターゼが結びつくことで発生するDHTという物質が抜け毛を促進することで発生します。

テストステロンは男性的な筋肉質な体にする役割があり、簡単に減らしたりすることはできません。

そのため、もう一方の5αリダクターゼの活動を抑制することで、テストステロンと結びつくことを阻止する必要があります。

ポリピュアEXには、この5αリダクターゼの活動を抑制する成分が3種類配合されています。

ヒオウギ抽出液

ヒオウギというアヤメ科の植物の根や茎から抽出した成分。

日本では古くから薬草として馴染みのあったヒオウギには、複数のイソフラボンで構成されています。

これらが細胞を活性化させて代謝を良くしたり、炎症を抑制したりする効果が期待できます。

チョウジエキス

チョウジという植物の蕾(つぼみ)から抽出した和漢でも使用されている成分。

オイゲノールと呼ばれる抗菌作用のある成分が含まれており、肌の炎症を抑え頭皮環境を整える効果も期待できます。

ホップエキス

ビールの原料にもなるホップの穂から抽出した成分。

タンニンやフラボノイドと呼ばれる成分で構成されており、炎症を引き起こすとされているNGFという因子の働きを阻害することで抗炎症効果が期待でき、炎症やかゆみを抑える効果があります。

定価から1,800円割引でポリピュアEXをスタート!

ふけ、かゆみなど頭皮トラブルを抑制する成分

ふけやかゆみといった頭皮の問題は一見薄毛と関係ないと思われるかもしれません。

しかし、頭皮が健全な状態を維持できていない場合、抜け毛を増やす原因となってしまいます。

特にふけが多いということは、皮膚のターンオーバーと呼ばれる生まれ変わりに異常があることが多く、頭皮の環境も悪くなっている証拠になります。

頭皮トラブルを抑制することによって健全な頭皮に導き、髪の成長が維持されやすい環境を作ることができます。

実際にポリピュアEX使用者の口コミを見ていても、「フケや痒みがなくなった」という声も多く、これら成分がきちんと働いてくれていることがわかります。

グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)

甘草と呼ばれるマメ科の植物より抽出された有効成分。

紀元前より和漢でも使用されていて、高い殺菌作用があることから、塗布することで頭皮に起こりやすい炎症を抑える効果が期待できます。

化粧品や目薬などナイーブな場所に使用するスキンケアアイテムにも配合されており、安全性が高いことも特徴です。

レイシエキス

和漢でも使用されている成分。

保湿効果の他、炎症を抑えたりする効果があり、塗布することで頭皮環境を整える効果が期待できます。

皮脂などを抑え、頭皮環境を整える成分

頭皮トラブルを抑えるととともに、健康な頭皮に維持していくことも薄毛対策には必要です。

頭皮が湿っぽければ、雑菌の繁殖に繋がり、乾燥し過ぎでもフケの原因となります。

そのために必要なのが頭皮に適度な潤いをもたせる保湿成分です。

また、男性型脱毛症の場合は一般的に他の人よりも皮脂の分泌が多いといわれています。

この皮脂の分泌を抑えながら適度な保湿力を持った頭皮に導くことも大事な要素となります。

加水分解コラーゲン

コラーゲンの中でも低分子化した浸透力の高い成分。

肌の角質層に深く浸透し、保湿力が高いことから、頭皮の乾燥を防ぎ、髪の毛が育ちやすい環境に整える効果が期待でき

パントテニルエチルエーテル(有効成分)

ビタミンBの集合体を加工して作られた有効成分。

最新型のポリピュアEXより新しく配合された4番目の有効成分です。

頭皮を保湿しながら代謝を良くし、髪の毛が生える環境を整えてくれます。

γ-オリザノール

米ぬかや、米の胚芽部分にある脂分から抽出される成分です。

皮膚に塗る際にも、皮脂の分泌抑制や肌のコンディションを維持する役割があり、頭皮環境の維持効果が期待できます。

1,3-ブチレングリコール、水素添加大豆リン脂質

この2つはいずれも保湿剤として一般的な成分で、育毛液の使用感を高めるためにも使用されています。

スキンケア化粧品などにも配合されている安全な成分です。

このように、ポリピュアEXは、髪が生えるためだけでなく、薄毛の原因に対策できるような成分をだけを厳選して配合していることがわかりましたね!

配合成分的には十分なように思いますが、独自成分を除けば他の育毛剤でも似たような配合成分のものもあったりします。

では、ポリピュアEXは何がすごいのか? これら成分をきちんと、”届ける”ことにも気をつけていることなんですね。

独自の「IMBシステム」により成分を毛根まで届けるところまで考えられている

どれだけ良質な成分を配合しても、成分をきちんと浸透させ毛根まで届けなければ効果を発揮することができません。

他の育毛剤はこの「届ける」ということが意外に欠けているものが多いですが、ポリピュアEXは届けることまで配慮して設計されています。

そのために導入されているのが、配合成分の成分量と浸透性のバランスを考えて開発されたIMBシステム。

その特徴は配合成分を10億分の1サイズの名のサイズまで小さくしたということ。

これにより、毛穴が汚れで詰まっていてもすり抜けることができるため、浸透性が格段に上がり成分をきちんと届けることができるようになりました。

また、塗布した成分をじっくりと浸透させることで、持続的に髪に対して栄養を与えられるようになったため、より薄毛に対して効果的になっています。

ただし、これがあるから頭皮に汚れがあっても大丈夫というわけでもなく、頭皮が清潔であればあるほどより浸透しやすくなるということですのでお間違いのなきよう。

定価から1,800円割引でポリピュアEXをスタート!

ポリピュアEXに発毛効果はある?

ところで、ポリピュアEXの効果効能をみると「発毛促進」という表記はあるものの、具体的に「発毛効果」という言葉まではありません。

なぜわざわざ促進という言葉を付け足しているのでしょうか?

これには一番最初にご紹介したポリピュアEXが「医薬部外品」であることに関係しています。

ポリピュアEXは、医薬品より効果は弱いが、化粧品よりは効果が強い「医薬部外品の育毛剤」に分類されていて、明確な発毛効果が認定されているわけではありません。

基本的には今ある髪の毛を育てることが目的になります。

発毛効果がある商品で代表的なブランドが、TVCMでおなじみのリアップEXです。

これは医薬品の「発毛剤」に区分されており、配合されている成分「ミノキシジル」が発毛効果のある成分として認定されています。

ただし、リアップEXを使えばすべての人が発毛できるわけではありません。

  • すべての人が使うことができない
  • 薄毛になる原因には対応できる
  • 副作用がある

発毛効果がある一方で、このようなデメリットも存在するんですね。。

ポリピュアEXには強い発毛効果はないですが、発毛剤のデメリットも加味すると、

  • 最近抜け毛が増えたと感じた人
  • 髪のボリュームが少なくなったと感じた人
  • 髪の毛のハリやコシが弱くなったと感じた人
  • 頭皮に炎症などのトラブルがある人
  • フケやかゆみなどがある人

という人は、発毛剤よりポリピュアEXを使った方がいいと思います。

ポリピュアEXの髪を育て、強く太くする育毛効果は認められていますし、どんな薄毛のタイプにも使え、頭皮環境を健康に保つ効果があり、トータルで薄毛改善を行うことができる強みがあります。

発毛剤であるリアップEXを使用した方がいい人の特徴については、こちらのページでくわしく紹介しているのでご覧ください。

ポリピュアEXで発毛効果は実際にどれくらい期待できるのか?

発毛剤のデメリットで挙げた副作用ですが、使用することで頭皮が荒れて炎症を起こす場合があります。

その点ポリピュアEXは配合成分的に副作用になることはないのでしょうか?

副作用の心配はほとんどなく、第三者機関でも確認されている

まず、ポリピュアEXでは直接育毛成分と関係のない5つの添加物を無添加処方しています。

  • 合成香料
  • バラベン
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 界面活性剤

更に、配合成分に気をつけているだけでなく、本当に副作用にならないか?ということを、第三者機関が実際に使用し確認している徹底ぶり。

  • スティンギングテスト…皮膚反応確認
  • アレルギーテスト…アレルギー反応確認
  • 皮膚一次刺激性試験…単回塗布での刺激確認
  • 累積刺激試験…複数回塗布での刺激性確認

これら4つのテストは、アメリカの検査機関であるAMA Laboratories,INC.(NY)で実施しています。

強い発毛効果は期待できないですが、幅広い薄毛で悩む人に対して、育毛効果が期待でき、副作用の心配もなく安心して使えることがわかりますね!

ポリピュアEXで起こりやすい副作用と実際に起きる確率はどれくらい?

ポリピュアEXの定期購入は定価の1,800円割引で絶対にお得!

ポリピュアEX

ポリピュアEXには育毛するためのさまざまなアプローチから成分が配合されています。

ただし、すぐに効果が現れるわけではなく、時間をかけてじわじわと効果が出るタイプの育毛剤です。

そのためには1本だけでなく、最低でも2~3本は使い続ける必要があります。

そんなときに、できるだけ安く使い続けるために利用したいのがポリピュアEXの定期購入コース。

定期購入といっても、縛りがなく1回で解約できますし、電話1本3-5分ほどで手続きできるのであまり手間なことではありません。

1本ずつ都度購入する単品購入と定期購入コースではこれだけの価格差があります。

  • 通常購入:(商品代金)7,800円+(送料)800円=(合計)8,600円
  • 定期購入:(商品代金)6,800円+(送料) 0円=(合計)6,800円

1本あたりで1,800円も値段が変わると、さすがに定期購入を選ばざるを得ないですよね。。

また、続けていく場合、毎回個別に注文する必要もないので、手間が省けるのもメリットだと思います。

さらに、単品購入の場合は45日間の全額返金保証対象外なのでデメリットだらけです。

ポリピュアEXを使うのであれば、断然定期購入をおすすめします!

トップページでは、私がこれまでに蓄積したポリピュアEXを使って、最安&最短で効果を出す方法について解説していますので、興味のある方はこちらもぜひご覧ください!

ポリピュアEXを使って最安&最短で育毛効果を出す方法

定価から1,800円割引でポリピュアEXをスタート!